打撲 薬 市販

打撲に効果が期待できる市販の薬

スポンサーリンク

今回は打撲に効果が期待できる市販の薬というテーマについて話していこうと思います。

みなさんが一度は経験したことのある打撲ですが、どのような市販の薬を塗れば打撲が早く治るか、薬はどのようなものを選べばよいか悩むことがあります。
ここでは、市販の薬の選び方とどのようなものを塗ればよいかについて書いていくので興味のある方はぜひ見て行ってください。
一番良い方法は、お近くのドラッグストアに買いに行くことです。
理由は2つあります。
1つ目は、打撲した部分を近くにいるスタッフの方に見せられるからです。
2つ目は、自分の今の症状を見てそれに適切な方法で治療してもらえるからです。
スタッフの方に声をかけるのが怖いという人もいるかもしれませんが、誰でも笑顔で丁寧に対応してくれるので勇気を出して声をかけてみてください。
スポンサーリンク

そして、どのような市販の薬を塗れば打撲が早く治るかについて書いていきます。
 まず最初に塗り薬について説明していきます。
その中にヘパリン類似物質とヘパリンナトリウムが含まれていることが条件として挙げられます。
だいたい市販で売っている打撲に効くものには含まれているのであまり気にしなくても良いですが、もし入っていなければ早く治らないのでしっかりと確認してください。
次に湿布について説明していきます。
湿布には2つの種類があって冷湿布と温湿布というものがあります。
冷湿布はズキズキと指すような痛みがある場合は使用してください。
温湿布は患部が腫れ、お風呂に入った時に患部が気持ちいい感じるときに使用してください。
これまで書いてきたことを参考にみなさん治療してみてください。
以上、打撲に効果が期待できる市販の薬についてでした。
スポンサーリンク